2005年度末レーシック手術にて近視脱出計画
    手術体験動画配信中!レーシック専門視力矯正クリニック【神戸クリニック】東京・神戸・小倉

    視力がめちゃ良くなる!

    2005年12月25日に手術しましたレーシックです。
    視力が1.5まで回復しました!
    詳細はブログ内で報告中です。 今ならキャンペーン中で安い!!
    これを機会に手術を!(^O^)w

    無料説明会はこちら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましておめでとうございますm(__)m
今年もみなさんよろしくお願いします。

・・・という堅苦しいのはやめて、

あけおめっ(≧∇≦)/
って感じです。

早速ですがレーシック手術の結果発表です。

見えます!かなり!!びっくりするくらい!

昨日の一週間検診では左右とも1.5ありました。
ずーとメガネでしたから、矯正しても1.0まででした。
両目とも1.5は初めての世界です。
驚きの世界ですね。
すべてがシャープにくっきりはっきり見えるモンですから、
常にきょろきょろしてます( ̄▽ ̄)ゞ
おもに遠くを見てますね。

ただまだ完全に見えるというわけではありません。
近く、特に本を読むときなんかはピントあわせが慣れないのか見にくいです。
今もパソコンを遠くに置いてやってます。
あと、ハローという現象にもなってます。
ハローとは、車のヘッドライトや街灯を見たときに、その光の周りに光の輪が見える現象です。
詳しくはコチラで見てもらった方がわかると思います。

まとめるとこんな感じです。

《良かった点》
1.すごく細かいとこまで見える。
2.肩凝りがなくなった。
3.世界が広く感じられる

《悪かった点》
1.もっと見えてもいい気になる。
2.ハローが目障り。夜は見づらい。
3.近くが見にくい。
4.視力が落ちるのが恐くなる。
5.合併症が恐い。

良かった点が少ないのは、実感がまだ無いんだと思います。
メガネをしてないだけでも実感できそうですが、多分スポーツをすればかなり実感できそうです。
でも1ヶ月は無理なんです(T-T)

あと、期待しすぎ(^人^;)

悪かった点1番に書いたように1.5や2.0は未知の世界でした。
よって、すべてが見えるような感覚でいましたからものすごい遠くの小さな字が見えないとガッカリします。
いわゆる6.0の視力を求めているようなモンですね( ̄▽ ̄)ゞ
どこぞの部族の人みたいですね。

2番3番は1ヶ月もすれば慣れるというか治る?らしいです。
また後日報告ですね。

4番はメガネの生活に戻りたくないという表れですね。
屈折率を変えただけなので、近視そのものは治ってません。
よって、目に悪い生活をしてるとだんだん視力が落ちてきます。
・・・気を付けましょうm(_ _)m

5番は・・・合併症というか完全に安定するまで怖いですかね。
思わずおもいっきり目をこすってしまうと、切ったところがめくれるらしいです。まれにですけど。
寝てるときにこすってしまいそうだし、何かありそうで・・・(T-T)

結果だけを書くとこんな感じです。
まだ完全じゃないので、人に勧めるのはしばらくやめようかなという感じです。

手術前夜の検査、手術当日、手術中や上京物語は週末にでも書こうと思いますので期待せずにお待ちください。
スポンサーサイト
このブログが(´▽`)イイと思ったら人気blogランキングへ

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。